スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能取岬の流氷

20140208-R9248186.jpg


20140208-R9248194.jpg


20140208-R9248216.jpg


そろそろが時期ではないかと 流氷を見に網走に出かけてみた。

いままでは ブラックアイスバーンの冬に遠出するのは 怖かったのだけど

北海道移住10年目にして ようやくの4駆の車に乗り換えてからは

身軽になれた気がする。

てな訳で 初めての流氷ツアー(?)に至った。


美瑛からは 約250km、約5時間の道のり。

網走に着いたのは もう日没間近。

そして 海はと言えばの 寄せてはかえす波の姿はなく

氷に埋め尽くされた 静かな海原がそこにあった。


素人目にも その氷が外国の遠い海から漂流してきたものではないということはわかったのだが。。

陸地に定着しておらず 海面に漂流している氷であれば 流氷と呼ぶそうで


たどり着いた能取岬からは まぎれもない流氷の海が見渡せた。











プロフィール

ごとうかなこ

Author:ごとうかなこ

神奈川県生まれ
中学生の頃から写真に興味を持ち、26歳で北海道に移住。現在は美瑛町在住。
(株)フォトシーズン勤務を経て、カメラマンとして撮影に携わる。

mail:kanakogotoh@gmail.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。