スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降り積もる雪

2012年も あとわずかとなった。

この秋 我が家の子供達は 長男が11歳となり 長女が9歳になった。

来春には それぞれに 小学校6年生と4年生となる。

2人には 親として多くの期待をしているわけではない 

ただ世間様に迷惑かける事無く

なるべく楽しみを見いだしながら成長し これからを生きていってもらえればいいと想う


長男は ぶっきらぼうで やんちゃな割に その一部に繊細な部分もあったりして

石橋を叩かなくしては渡れないところもある。

それ故か 型があること型にはまっていい事には 安心を覚えるらしく

学校の勉強で言うと 決まった答えのある算数の計算問題は 嫌いではないらしいのだが

好きに絵を描く 好きな事を文章に書く

そういった事になると 何を描き 何を書いたらいいのか とまどうようだ


その点 天真爛漫な長女は 型にはまらず 好きでいいと自由でいいとなると

水を得た魚のようになる

そのかわり 決まった答えを求めるのは 不得意のようである


兄妹喧嘩を するにはするものの

なんだかんだで仲がいいのは このジグゾーパズルのような

でこぼこ感が 良いのかと想ったりもする



もうすぐ クリスマスなわけだけど

サンタさんは プレゼントを届ける子供の制限年齢は設けていないのだろうか

何歳まで サンタさんから プレゼントを受けとれるのだろうか

この母としては 長男が高学年になった去年当たりから 

もうそろそろ サンタさんは我が家に来ずともよいのではないか。。と想っていたのだが

当の長男は いまだにサンタさんが どこから入って来るのか 

ちゃんと 入って来れるのか 煙突のない我が家の中で 本気で心配している。


というのも 親は DSのゲーム機を買い与えないということを宣言しており

まぁ そのかわりにパソコンを使っての ネットゲームは許可しているのだが

サンタさんはサンタさんこそは いつかDSを持って来てくれる!と

もう 何年もの間 多大な期待を持っているのである


まぁ もちろんの事 何年たっても 2人の手元にDSがやってくる事は無く

効果があると 学校の友達に聞いてきた 

サンタさんにDSが欲しいという旨の手紙を書き

クリスマスツリーに吊るす作戦も なんの効果をみせてはいない。。


そのかわり サンタさんが持ってくるのは

防寒ばっちり あたたかなジャンパーだの

実用性ばっちり 大容量リュックだのだったりしている


親としては もうサンタさんは来ない!となれば

もうすこし クリスマスという聖夜をメルヘンに過ごせるのではないかと想うのだが。。



最近 長女は学校で パソコンでの文字の入力方法を習ったらしい

かつて 水を得た魚は 今ここにきて パソコンという文明の力を 手に入れようとしている。。




外は雪

シバれる年の瀬の北の大地にて

夕飯を終え 家族全員 こたつに体をうずめながらの団らんのひととき


親は テレビの視聴に夢中

長男は リビング常設パソコンにて ネットゲームに夢中


そして 長女は 

父親の仕事用ノートパソコンの使用許可を得て


そのつれづれが 

雨だれのようにキーボードの上に落ち 

パソコンのモニターに 人知れず 映し出されていった。


2012.jpg


    北の大地には 今も雪が 降り積もっている。。







Trackback

Trackback URL
http://kanahimari.blog8.fc2.com/tb.php/639-ae781e01

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ごとうかなこ

Author:ごとうかなこ

神奈川県生まれ
中学生の頃から写真に興味を持ち、26歳で北海道に移住。現在は美瑛町在住。
(株)フォトシーズン勤務を経て、カメラマンとして撮影に携わる。

mail:kanakogotoh@gmail.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。