スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その場所から

R0010688.jpg


北海道に低気圧が接近しており 各地で 突風による被害や停電などの被害が起きているようだ。

そして 我が家も突風により 庭にある小屋の外壁がめくれ 屋根もウエーブを描いてしまった。

我が家は借家なので その事実を伝えるべきところに伝えると

農家さん3人ほどが トラクターに乗って 既に雪山と化した裏の丘からやってきてくれた。

そして ジャッキやらなにやらを使って 屋根のウエーブを あるべき姿の直線に戻し

めくれ上がった外壁のトタンも トラクターのバケット部分に人を乗せ まるではしご車のように

バケットを上昇させて なんなく応急処置が完了した。

また その作業効率の良い事。

本職は農家さんだったり 酪農家さんだったりするにもかかわらず

迷いや無駄がない。

北の大地を生き抜く人々の 力強さを感じた。


そして 応急処置を終えた壁の隙間から

今日は 光が差し込んでいる。

いつもなら 光が射すなんてことは ありえないその場所から

今日は 光が差し込んでいる。








Trackback

Trackback URL
http://kanahimari.blog8.fc2.com/tb.php/634-e73159a3

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ごとうかなこ

Author:ごとうかなこ

神奈川県生まれ
中学生の頃から写真に興味を持ち、26歳で北海道に移住。現在は美瑛町在住。
(株)フォトシーズン勤務を経て、カメラマンとして撮影に携わる。

mail:kanakogotoh@gmail.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。