スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な一日

2010-02-13

今日という 一日は何となく 不思議な一日でした。

本日は 朝の9時から 私が人生で一番初めに

あこがれた写真家、前田真三さんのギャラリー 拓真館の

屋根の雪下ろし作業を 近所の方々としてきました。

私が この場所を初めて訪れたのは

高校2年時 弟との2人旅のときでした

そう考えると 拓真館の地域住民として 

このように屋根の雪下ろしをしている自分が不思議な感じでした。

天は それを知ってか知らずか 本日は 最近まれにみる

いいお天気で 十勝岳連峰も はっきり望むことができました。

よし今日は 快晴の丘の風景を撮るぞ!と意気込んで

昼食後に 家の外に出ると 今度は もくもくと空を雲が覆いかぶせていきます。

これは 急がねばと まずは 哲学の木に向かい

木のまえで 車を停め外に出ると すでにその場にいたプロカメラマンの方に

声を掛けられて 長々と立ち話をしてしまいました。

そうして いつの間にやら 雪も舞い落ちてきて

私は 写真を撮らぬまま 帰宅したのでした。

なんとも 不思議な一日でした♪

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ


Trackback

Trackback URL
http://kanahimari.blog8.fc2.com/tb.php/395-148fcc82

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ごとうかなこ

Author:ごとうかなこ

神奈川県生まれ
中学生の頃から写真に興味を持ち、26歳で北海道に移住。現在は美瑛町在住。
(株)フォトシーズン勤務を経て、カメラマンとして撮影に携わる。

mail:kanakogotoh@gmail.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。