スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しきさくら

20130525-IMG_4504.jpg



永遠という存在に 手はとどくのか。。

と言ったら そんなことはなく

だからこその 美しさがここにある。。





スポンサーサイト

かすみさくら

IMG_1447.jpg


ここ何年か さくらが咲く季節になると 

子供をつれて 花見車中泊の旅なるものを 慣行していたのだが。。

今年の さくら咲く春は 遅れてやってきた為

それがむずかしくなってしまった。

というわけで 家にほど近い峠のさくらを見に行く事にした。

お天気快晴 さくらも満開。

遅れてやって来たさくらは やはりきれいで やさしげだった。

親子三人で さくらを愛でていると

しばらくして 長男が言った。


「こんど さくらが咲く頃には ボクは中学生だね。。」


成長とともに 頼もしくもなってきたなぁと感じてはいたが

まだまだ やんちゃな長男。

その長男が そんな事を口にするなんて。。

この母の目の前のさくらが みるみるうちに にじみ、かすんでいった。



IMG_1461.jpg


その後 留守番をさせ 仕事にいかねばならない この母は

特別にソフトクリームを 食べさせてあげることにした。

すると 2人はラベンダー味の それを注文した。


そして また 長男は言った。


「ソフトクリームって高いね。コンビニのアイスより200円も高いよ!」


金銭感覚もばっちりに 成長している模様である。。








愁いのさくら

R0013561.jpg


ここ美瑛にようやくの さくらが咲いた。

なのだけれど

今から その うす紅の花びらが 

風に散りゆく姿が脳裏に かすんでしまう

愁いの 古木さくら













岬の灯台

R0012961.jpg




海にむかいて なに想う 風つめたき 岬の灯台












丘と馬とゆうぐれと

IMG_2888.jpg






サイロのある風景

R0012912.jpg


ようやく あたたくなった美瑛町です。

あちこちで ふきのとうが顔をだしていますが

もうすこししたら 写真のような場所では 草が生い茂り

その草は 人の高さほどになります。

なので 一見 春の風景というにはさみしいかなという感じではありますが

間違いなく 今だけの春の風景なわけですね♪







マイコプラズマ肺炎とクロッカス

IMG_0630.jpg


この2ヶ月 咳がとまらないな。。とおもっていたら

マイコプラズマ肺炎を患っていました。

薬を飲み始めるも いまだ体調が パッとしない今日この頃。。

それでも 春は確実にやって来ており

庭で クロッカスの花が いまだ冷たい風に揺れていました。
プロフィール

ごとうかなこ

Author:ごとうかなこ

神奈川県生まれ
中学生の頃から写真に興味を持ち、26歳で北海道に移住。現在は美瑛町在住。
(株)フォトシーズン勤務を経て、カメラマンとして撮影に携わる。

mail:kanakogotoh@gmail.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。